クロネコwebコレクト


宅急便コレクト 代金引換



宅急便コレクト お届け時電子マネー払い


宅急便コレクト お届け時カード払い

宅急便コレクト クロネコメール便コレクト 電子マネー払いサービス
ホーム | ジュエリー > ブローチメデューサ シェル カメオ ブローチ ペンダント 18金チェーン付
商品詳細

メデューサ シェル カメオ ブローチ ペンダント 18金チェーン付[53-23-4]

品 番
53-23-4
年 代
c.1860年  ヴィクトリアン
生産国
イギリス
素 材
コロニアル貝、18金
寸 法
縦:39mm、横:31.5mm、高さ:13mm
ひと言
ギリシャ神話、ゴルゴン三姉妹の三女メデューサは、無数の蛇から成る髪、見た者を石に変える宝石の様に輝く目、猪の歯、青銅の手、黄金の翼を持つとされ、その恐ろしい顔は、しばしば魔除として用いられました。
特に、ギリシャ・ルネサンス様式の建物の壁や床、絵皿等に多く見受けられます。
守神として、呪術的な意味合いを持っていた様です。

さて、当カメオのメデューサは、
光を通す、艶やかなアプリコットカラーをバックに、
穏やかで静かな、強くやさしい表情を浮かべております。
凛々しさすら感じます。
その気高い表情を見ているだけで、守護されている様な、安らかな気持ちになります。
貝の色味を生かし、髪、蛇、黄金の翼が、立体的に刻まれております。
魔物を見据えるドラマティックさがございます。
ハンサム メデューサ!

個性的な四角いフレームには、モダンな刻みが入り、溢れる力を感じさせます。
曲線的な衣服に取り入れると、とてもかっこいいです。
19世紀のカメオについては、フレームにも重きを置いていた事が伺えます。

カメオは、流行が盛んとなる18世紀から19世紀初期は、ゼウスやヘラクレス等英雄的・男性的なモチーフが多く、19世紀中期から後期は、ヴィクトリア女王即位の影響と言われるように、ギリシャ神話、妖精等優美で女性的なモチーフが好まれた様です。
カメオ好きのヴィクトリア女王は、イタリアから優秀なカメオ職人を召集したため、イギリス国内でも多くの優れたカメオが作られるに至った様です。

シェルカメオについては、15、6世紀頃、地中海の漁師が作り始め、18世紀後半から、ストーン・カメオを模して作られる様になったとの事です。

※18金チェーン付ですので、直ぐ、ペンダントとしてもお楽しみ戴けます。
※ブローチとしてご利用の際、落下防止用シリコン製留具も一緒にお届け致します。