クロネコwebコレクト


宅急便コレクト 代金引換



宅急便コレクト お届け時電子マネー払い


宅急便コレクト お届け時カード払い

宅急便コレクト クロネコメール便コレクト 電子マネー払いサービス
ホームEVERLAND wonderland ブログ
EVERLAND wonderland ブログ
EVERLAND wonderland ブログ:483
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 25 次のページ»
2020年05月21日
常に美味しい食材が届き、戴くことで季節を感じるものです。




幼少期からの夢が、またひとつ、叶いました。叶えました。

「バケツいっぱいのババロアが食べたい!」「洗面器いっぱいのホイップクリームが食べたい!」「浴槽いっぱいの寒天に、飛び込んで内側から食べたい!」


マスカルポーネが1kg届いたので、その半分で・・・

昨夜焼き上げ残っていた「ひよこ豆の粉×ココナッツフラワーのパン」を切って、飲みさしの「濃いホンジュラス珈琲」をジャバジャバかけ、巨大チュリーンに敷き、


届いたばかり大好きな「輝黄卵」の卵黄6個でビィーン、


乾燥アメリカンチェリーを漬け込んでいたラム酒でビィーンっ、上記パンに合わせココナッツミルクでビィーン、アメリカンチェリーラム酒漬をドバッドバッ!!


ローカカオパウダー(非アルカリ処理、45℃以下の低温加工ですので、ほぼ生の状態のビタミン・ミネラルが含まれ、まろやかな甘味と奥深いコク♪純真で初々しいお味♪)を厚めに「置く」。


2~3時間冷蔵庫で寝かせて、さて、片手でチュリーンを抱え込み、巨大サービングスプーンでいっただきまぁ~す!とやりたいところですが・・・「おまめ、来たよ!!」^^;


結局、今迄食べた事のない、独り占めしたい美味しさのティラミスを、「大丈夫?」「気持ち悪くならないでよ~、折角作ったのだから!」とか、「無理して食べなくていいよ!」と牽制し合いながら、銘々何杯もお代わり^^

翌日、少しだけ残った一晩寝かしたものは、例のパンが、でら美味しい!!ティラミスしゅみしゅみで、世界中どこのパティシエも作れない美味しいケーキになっていました!!・・・そして、おまめの執念も炸裂!!

やはり、今の自分の体調、天気、家の温度や湿度、残りものの都合^^に合わせて作ったものは、美味しく感じるのが当たり前ですね。自分しか把握していない完全なる自己都合ですもの♪

黒千石+秋田銘醸社にて製造された麹菌「あめこうじ(CK33菌、酵素力価が通常麹菌の約2倍)」+おじいちゃんの柚子の木から作った塩柚子で初めて作った味噌は、発酵途中から、あまりの美味しさにビックリ!!冷蔵庫で寝かせる前に既に味噌汁にしてしまいました。ピンク色で、視覚的にもうっとり~♪
次回は、発酵温度・時間を変えて、実験です!


上記「輝黄卵」で、ディジョンマスタード以外の、塩、酢、油は、やはり「自己都合」で都度都度その時の求めに応じて変えるのですが、今回、思いつきで、漬けてある「泡菜」のお汁を入れ、味を調えるためだけに白ワインビネガーを少し加えたところ、狙って出せない様な、物凄い深い満足感のマヨネーズになりました!!


泡菜の凄味を理解し、ただでさえ何もつけなくても味の良い「輝黄卵」半熟卵を、泡菜のお汁に漬けたところ、仕舞いには大喧嘩に発展する禁断の美味しさに!!

今晩は、タレッジョDOPチーズに合わせてパンを焼きました^^



今思い出したのですが、高校受験の面接で、ワンダーフォーゲル部に入りたいということと、健康や体形を気にしている面接官に、太らない(自分でカッテージチーズから作る)チーズケーキの作り方を説明し、「入学した暁には作ってあげるから」などと明言しておきながら、入学後、面接官だった社会の先生の考古学クラブに図々しくも在籍し、「太らないチーズケーキ」は結局作って差し上げなかったことを思い出しました!!^^;
2020年05月14日
茉莉花の香る町~♪マスクで残念~♪


過日、録画を見ていたところ、某結婚情報誌(?)○クシィのCMが流れ、「あ~?あー!あ~?あー!あ~??!」と思わず奇声を発し、家人に咎められました^^

「幸せが、動きだしたら。○クシィ」CM 買った日篇
https://www.youtube.com/watch?v=QkJ1QSAaVoA

本当は、素敵な町なのです♪が、違和感しかなく、混乱し、直ぐにあそこ!と断定出来ませんでした^^;


CMはフィクションですから、実際住民モデルを立たせてみました^^



ポーズまで同じおまめ


電車ビューンっ!!




冬~春にかけて施工していた駅の工事の幌が掛かっておりますので、直近の撮影です。


なるほど、観光客の方々があの駅から電車に乗ってお帰りあそばす、という設定でございますね^^


一番渡る踏み切り・・・


右手は自由が丘へ。先日、別の撮影を行っていましたが、どうぞ、この地域に相応しい使われ方が為されています様に!
先の一方通行方向へ行くと、別の線路がございまして、その辺りの狭い間隔で設けられた踏み切りでは、各々遠方からわざわざ訪れ、今生との決別をご決断・ご実行の場に選ばれる方が多々いらっしゃいます。
方向性は反対なようで、ニーズは重なるものなのかも知れませんね?


先日、ご近所さんのU沢T美男さんが、コロナと言えば近所で工事ばかりしているお話をテレビでなさっていましたが、事実、夜、上記別線路の踏み切りを暢気に渡ろうとしたところ、小さな工事用のトロッコが、遮断機も下げず、音も無くツーッと来るもので、あわや轢かれるところでした!!みっともない^^;

ふたりは、後ろから見ると、こんな風。おまめちゃんの背中には如意宝珠が!
精魂込めて作られた品は、発する「気」が違いますね^^


2020年05月06日
カメラを構え『はぁ~老い路はぁ~♪急坂の如しぃ~♪(べべべんっ)』と吟じたところ、


『プゥー♪パポパポー♪』と拍子抜けするハーモニカがどこからともなく鳴り、


『♪Like a rolling stone!!』と聞こえました。


・・・???あ?


何やらぎゃーぎゃー騒いでいるので


どうしたのかと思ったら、


あっはっは^^


ピューリッツァー賞など報道写真で、カメラを放り出して目の前のひとつの命を救うか、写真で世界に広めより多くの命を救うか、真の正義とは何か考えさせられます。


わたくしが救出にのろのろと駆けつけた折、自ら階段を踏み外し、店主を引き摺り落としたおまめちゃんは、“かえるの面に水”。
とばっちりを食らった店主は、「遠回りの道を行けば良かった!」「蓄積疲労だ!」と恨み節。翌日は、昼寝をしておりました^^


転ばぬ先の杖よりも、転んでも意に介さない、何事も物ともしない、気力・体力が大切でございますね♪


それにしても、これが花弁が5枚の桜の下ではなく、ふくよかな八重桜の下で起こったことですので、明るく笑って受け止められるのかも知れません。
八重桜の祝福です↑↑↑
2020年04月29日
はいっ♪お隣の権現山に参りました。


グッドタイミング!本日4月29日19:00~日テレ「笑ってコラえて!3時間SP https://www.youtube.com/watch?v=KHtX59sFStw」行くべき秦野市各所の情報が紹介されるそうですよ!^^


権現山の歴史


関東ふれあいの道


終の棲家にしたいモダン山小屋風(トイレ)^^


会田富士男さん作 「森に生きる」は、見れば見るほど愛らしく、心をくすぐられます^^






「森に生きる・・・」って・・・


店主が「あんな人工物」呼ばわりした塔は、なかなかの素敵な展望を提供してくれました!



あっ!島影発見!


何島でしょう?




そこへ神様降臨☆雲間の光が、キラキラと町を照らしています↑


ヤビツ峠方面


黒雲出現!遠くで雨が降り出しました!


すたこらサッサ~=3=3テレビ、テレビ=3

2020年04月26日
店主夫妻が野暮用から戻った昼から、ふらりと・・・こんなところへ“3密”を避け、SA,PAも利用せず、漫ろ歩いて参りました♪


先月登った大山(伊勢原市)も見えます↑


ひつじさん達が放牧されるヨ~ロレヒッヒ~な場所↑


ええっ?!海も見えますよ↑


ここでございます♪


行ってビックリ!実は、こんなにスゴイ選ばれし名所とは存じませんでした!



その名は【弘法山】

かながわの景勝50選
https://heiwa-ga-ichiban.jp/kanagawa50/keisyou50.html
かながわの花の名所100選
https://skysoft.jpn.com/kanagawa/20010407.html
くまちゃん!
https://www.city.hadano.kanagawa.jp/www/contents/1001000000524/index.html

さて、一歩分け入れば、先ずは、腹ごしらえ♪


なんのヘンテツもないパンですが、トリュフ+ブラックオリーブ+フンギのソースをたっぷり塗り、モッツアレラチーズを挟むために、味を合わせて「今井製油の古式玉締めごま油一番油」で焼き上げたお米パンです!もう帰っても良い大満足の味!


小さなお友だちも出来ました♪

気付けば山頂^^


娘道成寺ならぬ“おまめ道成寺”


ぐるりとこんな感じです。




弘法山を知ると、



そこにお大師様が。


彼方には、


かねてから行きたい江ノ島が・・・


座らせるという使命を背負いながらも座らせまいとする鉄製の椅子


お隣の山へ行きましょう=3

2020年04月22日
今年も、“ウェディングドレス”の季節がやって参りました♪


圧倒的な喜びを、目で、鼻で、さわさわさわっと耳で感じます↑↑↑


感激です^^


純白の競演



本日の「オープンエアーな旅」では、正に生き生きとした自然の姿を一眼レフに収めることが出来ました!
おたのしみに^^

2020年04月19日
闇夜の妖精


いつもの当たり前が、少し状況が異なるだけで、美しいことに気付かされます。

雨後の宝玉



いつも美しいことに気付かされます。
2020年04月16日


遂に、いつもの神社もこんな具合になっておりました・・・何やら「縁結びの御利益」がありそうな・・・^^


外出自粛となりますと、不思議と「人」を見てはホッとするものがございます。


いつもなら人が通り過ぎた後シャッターを切るのですが、


気付けば、人が画面から出て行かないうちに慌ててシャッターを切っている自分に気付きます。


個人を特定できない状態の人の営み(その実、ひどい写り込み)を追っている様な・・・^^


もちろん、変わらぬ植物の強さも感じます。


桜も綺麗です。


清らかなものですね~♪



デイジーもパンジーも元気です。


持参したおまめのバッグも嬉しそうでした!


さて、おまめちゃんはどこに居りましたでしょうか??
生ける座敷わらし(本人承認済み^皿^人)を見付けた方はラッキーです☆
2020年04月05日
折角ですので自然豊かな4号路から下ります


麗しい労り合いの図 その実店主の臀部が攣ったそうです^^;


引っ張られフォーメーション


チューチュートレインフォーメーション


この高さも、脚の長短で随分衝撃が違うのでしょうね?^^


さて、おまめちゃんを探せ!のコーナーです!


いた!居りました!


ダイナミックな倒木


毎度思うのは、午後の木漏れ日は、ターナーの風景画の中へと誘ってくれるようです~


Vivaクライマーズハイ!!運に絡み付いて離さない(?)開運の蛸さんと!


さて、


大好きな天狗さん達の御朱印ですが、今、じっくり見るまで、御利益がひとつひとつこんなに沢山あるとは分かっておりませんでした^^;


登山2日前辺りから、原因不明の膝痛で湿布を貼り、びっこを引いて何とか歩いており、山の無数の階段も、左足を曲げずに伸ばしたままピョコピョコやっておりました。


ここに、身体健全とあり、ドヤ顔の鴉天狗を見付け、あ、そういえば、数日間どう痛かったか思い出せないほど治っていることに気付きました^^アリガトウ!


この天狗さん達、天使みたい・・・と思い、1人1人「ミカエル」「ラファエル」「エゼキエル」「ガブリエル」「ウリエル」「アリエル」「カマエル」「アズラエル」・・・と唱えながら見ていくと、思わず吹き出してしまいました^皿^;


「受胎告知」しに来たのが、もし、(ダ・ヴィンチ)空から急降下して来た鴉天狗だったら、(エル・グレコ)覆い被さらんばかりの大天狗とブンブン飛び回る小天狗だったら、(ティツィアーノ)重責に矢鱈力の入った大天狗と空を埋め尽くす小天狗の大群だったら・・・ぜひマリアになった気分で想像してごらんくださいませ^^
2020年04月01日
さて、今回は、桜の美しい高尾山に参りました!


2号路経由の、薬王院の在る1号路で山頂まで登ります=3


実に晴れ晴れした山日和です♪



高い所へ上ると、一層晴れ晴れした気分です↑↑


雲気満山かと一瞬思いましたが、霊氣満山です^^


八王子出身者や就労者の知人から、凄まじい花粉症の症状を聞かされておりましたが、案の定、ここに来るまで何回も鼻をかんだので、マスクを外していちいちかむのはめんどくさいな~と思っていたところ、「鼻」の「六根清浄」発見!!ぐるんぐるん回したところ・・・その後、あまりかんだ記憶がございません!


薬王院 https://www.takaosan.or.jp/


懺悔懺悔して六根清浄した方が宜しい方々が、盛んにぐるんぐるん回していました^^


ほら♪


以前から大天狗さんが好きでしたが、


小天狗さんも、なかなか精悍でステキ☆


こんな“子”天狗さん、かっわいい~♪


厄除け、開運、願いが叶うラッキーな方々、なんですか表情まで晴れやかです^^


どんどん進みます


と、そこで法螺貝の音が・・・不謹慎ながら法螺貝の音を聞く度に、内心(なんて気の抜ける音なのだろう)と思っています^^;


神々しい愛染明王


八十八ヶ所巡り 超簡易版!どこへ行っても、店主のお気に入りです。


どんどん上へ


Presented by TOTO?!と思いついてしまいましたが、これは一体どういう状況なのでしょう?


こちらにも天狗さん達が・・・


「タコの木」みたいな根


東京スカイツリーや横浜ランドマークタワー、江ノ島まで見えるそうですが・・・???


「あれランドマークじゃない?」と聞こえたので、見えるのでしょう^^


今日のパワー飯:麻の実プロテインブレッドには、(麻の実プロテインパウダー、麻の実ナッツ、ココナッツフラワー、アーモンドパウダー、ベーキングパウダー(アルミフリー)、塩、卵、老黒酢、ココナッツオイル、カカオバター、ラム酒漬けデーツとラム酒、ピーカン)で出来ており、栄養万点!!


どこまでも空が高い高尾山頂

2020年03月30日
今年の桜は、開花宣言で雪に始まり、満開で雪に凍るのですね~


2つの季節の重なりや、移り変わり行く様を、雪と桜を通して2回も感じられるなんて・・・有り難いものです^^


木香薔薇もなかなか・・・「油壺から抜け出たような」いい男や「水も滴る」いい女に匹敵する良い表現でこの木香薔薇を讃えようと思案しました。


「氷塊に」「頭を」「押さえつけられても」・・・「氷をも溶かす」「雪を冠に」・・・


あはっ^^;

2020年03月23日
「宝を登った」長瀞と同じ神秘的な秩父市内を、55km、1時間30分程走り抜けて行きます。


いつ秩父湖に落ちるかと言う眠気だったのですが、大きく山側にヘアピンカーブを入ったところで、バッチーン★と急に覚醒したのですが、さすがは「気」の三峯神社に近づいているのだ、と実感致しました。


因みに、帰途についても、眠気を感じることはありませんでした^^


清涼な空気に振り向けば、山!雪!


三峯神社 http://www.mitsuminejinja.or.jp/index.htm


雪!


厳かな雰囲気がぐっと出ます。


三峰神社  先程は「峯」で今度は「峰」?!


「ガーオー」耳がなければゴジラな狛狼


森閑とした参道を歩きます。


縁結びを彷彿とさせる2本が1本になった木が生えていたので、真中部分から両腕を伸ばし、がっつり抱き付きました^^(後に続く・・・)


おおっ!


「感染症予防の為御神木には触れずにお参り下さい」・・・さっき、既に、違う木に抱き付いてしまった^^;


抱き付けない高所に「えんむすびの木」。


今度は、異種の木が合わさっています!なるほど、深遠な教訓を得ました↑↑


龍の姿が現れたそうですが、


本当に龍です♪



金色に輝く鳥居の奥には、お仮屋があり、


お揃いのネックカラーをした狼さんが居ました!


遥拝殿からは奥宮(妙法ヶ岳)が拝めます。


本当に自然は神々しいです★


奥宮参道周辺



この場を離れがたい・・・




閑散とした飲食店を連日ニュースで見ますが、ここ天狗坂は、地元密着型、大盛況で、わたくし達の前で追加炊飯し、炊き立てを戴きました!!


ご飯が炊き上がるのを待つ間、ご当地名物味噌ポテトを戴きました。柚子味噌で美味しかったです^^


とぉ~っても美味しくて、あっという間に碗皿だけになりました^^

宝登山の陽の拡散する暖かな光から、三峰山の陰の真っ直ぐな冷気を浴び、陰陽調整された素晴しい1日でした!

帰りは山道を100km走り、八王子インターへ^^
今月8日に納車した新車のオドメーターは、450kmとなりました。
2020年03月20日
先ずは、関越で長瀞へ。
宝登山神社 http://www.hodosan-jinja.or.jp/


こういった手で触れない手水舎に慣れると、通常の柄杓に抵抗を感じるようになるのは不思議です。
あの柄杓に口を直接着けて口を漱ぐ方を見かけたことなど思い出してしまいます・・・^^;



桜♪



もんきー号


そしてお決まりの濃厚接触、のうえ、皆さんはしゃいで会話が盛り上がっていました↑


あ、換気はしています!


感動!爽快!パワースポットってこのことですね♪


「引っ張られるだけ~♪」おおちゃくおまめさんが言いました^^;


蝋梅が3月中旬に咲いているのです。


そして、梅も咲いています!


えっ?!桃源郷?桃じゃないけど^^


見渡して分かるのは、山が結構落葉し明るいので植生が落葉樹林や広葉樹林などで、杉が植林されていなそう↑↑
夜顔を洗ったら、久々炎症が引いていました↑↑


遠くに「荒川」を望んで嬉しいです。


狛犬ではなく、狼とのことです。


奥宮


売店のかわいいかわいいイブちゃんは、ひょこひょこ寄って来て、撫でてほしいところをこちらに向け、ず~っと撫でさせてくれました♪


登頂!



素晴しい山並み


皆さん楽しくピクニック



我々も、1合アップお結び(毎度巨大化)を頬張りました♪


梅百花園という名称ですが、どう見ても百本以上、見渡す限り、傾斜に梅が生えています。


濃厚な梅の香りに陶酔し、座り込んでしまいそうでした~


下りもまたオツ


またも本宮を訪れ、「奥宮には神職さんご不在でしたぁ。ふぅ。」と奥宮のご朱印も戴き、次の山へ=3=3


2020年03月15日
杉が大量に生えているであろうことから、花粉皮膚炎対策にこの出で立ちですが、いおりちゃん(ネコ)も一緒ですので心が軽いです♪


気温も高く、駐車場から坂やら延々続く階段で、ここに辿り着くまでに、既に汗が滴る程でした~



大山ケーブル駅


子供の頃の寒い日、このケーブルカーの中でおもらしをしたのは、ワタクシデス^^;


おまめさんの機転で、着ていたTシャツを脱がせ、首のところを縛って穿かせたらしいです・・・その節はお世話になりました^^;


高いー!


「おまめちゃんを探せ!」のコーナーです♪


見ぃ付けたっ!


天下泰平・国土安穏


大山阿夫利神社 http://www.afuri.or.jp/ 



日本遺産「大山詣り」  そこに見えるベンチでお昼ご飯を戴きましたが・・・


手前から、江ノ島、三浦半島、房総半島まで見えました!



この陽射に、素直に大山祗大神を感じます^^


動かぬ鹿さんは、生きていました。


ケーブルカーを途中下車し、


大山寺 https://oyamadera.jp/ 

 


童子達のお出迎え


瓦投げのずーっと先の遠くの崖の上に、お不動さん発見!


階段ばかりというのは、老体には応えるようです^^


あっ!来た!


新型コロナの影響で行き場を失った方々が押し寄せ、濃厚接触^^


次回は、海?山?


おまめさんのmont-bellのトレッキングシューズ、ダイヤルを回して釣り糸みたいな糸を調整する優れものです。


買いに行くまでフランスのメーカーだと思い込んでいたのですが、モンベルって日本のメーカーなのですね?「美山」じゃダメなのでしょうか?(^皿^;

お花の祝福~

 


わぁーっ!山桜並木は圧巻でした!


出来たてのほやほや「伊勢原大山IC」が便利です^^

2020年03月10日
春のやさしい雨が、花の季節の訪れを感じさせます。


傘の上から降り注ぐ気配に、ふと傘をずらしてみると、慈雨に濡れる桜に包み込まれておりました。

花の季節は、美しさに身を委ねる至福の時:..。o○☆ *



現在陳列中のハーフドールは、サイズにもよりますが、本来の使い方であるスカートを着けず、そのままインテリアデコレーションに取り入れたり、植栽に飾られたりと、お好みで、身近な装飾にポンっと取り入れられますと、生命感が増すと申しましょうか、生き生きした雰囲気になります。

お花のリースに乗っているように付けるのも、可愛いのではないかと存じます^^
2020年02月29日
桜の画伯(と勝手にお呼びしているだけで、桜以外も手掛けられます)こと、石川進造先生からお誘いがあり、個展へ赴きました。


こちらの文面や、付記された手書きの文言がなんとも神妙で・・・すが、実は、お葉書を戴いた時はなぜか全く目に入らず、「先生、単に個展は大変だから止めるということで、絵を描くことをお止めになるわけではないのでしょう?」「何とかわたくしがオーダーするまでは、益々お元気でご活躍戴きたい!」と畳み掛けたところ、やはりそういうことでした^^


しかも、他の方からは、今までに挑戦なさったことのない種類の海洋生物を依頼されたらしく、かえって宿題が増えたご様子(^皿^;


今まで、数々の偉業を達成された方ですが、また新たな山、上り坂が出現したな、と^^


作品のみならず、この風貌と笑顔にヤられます。「お肌もつるつるツヤツヤでお元気そうですね♪」と二言目には言ってしまいます。



□石川進造記念館 http://www.hikifune.com/memorial/index.html
[ 石川進造の絵画 ] から、作品を多数ご覧戴けます!
所有している作品が掲載されているので、先生の作品のうちのひとつが手許に有るのだ、と目の当たりにし嬉しいです^^
バラクラや収穫祭と題名に明記されているものは、バラクラでスケッチされたもので、店主夫妻と石川進造先生の出逢いが偲ばれます。

上記新たなお題のため、新型コロナが流行り、空いているうちにスケッチにいらっしゃるとのことで、仕舞いにはノリノリでいらっしゃいました!
2020年02月21日
大倉山観梅会 https://www.city.yokohama.lg.jp/kohoku/shokai/bunkakanko/kanbaikai/20190806084253694.html を新聞の折込で知り、一足早めに大倉山公園に梅を愛でに参りました。


大倉山は横浜と申しましても、車で一般道30分強で到着し、気の早い話ですが、桜の時期にもぜひ訪れたい公園となりました。


ミツマタ


タンポポ


スイセン



今年の梅は早そうです・・・本日モッコウバラ一輪、早咲きの桜も結構開花しているのを発見致しました!


老若男女+ワンちゃんまで、晴天の下、梅に囲まれて幸せそうです。


お弁当を召し上がっていた初老の紳士に、この辺りから撮ると良いよ、と指南され、パチリ☆







獣の仮装(?)でワンちゃんに近づく老親達。



高低差のある土地が好きなので、公園周辺のお宅が素敵に見えて仕方ありません↑



1991年横浜市指定有形文化財に指定された大倉山記念館 http://o-kurayama.com/about/ は、1932年「大倉精神文化研究所」の本館として創建されました。


設計は、北海道銀行本店、横浜正金銀行東京支店など重厚で格調高い建築を数多く手がけ、日本建築史に大きな足跡を残した古典主義建築の第一人者、長野宇平治(1867-1937)だそうです。






とても居心地が良く、落ち着く空間で、自分の家はここなのではないか、との錯覚に陥ります^^


わたくしのお気に入りスポットとなりました♪

2020年02月11日
お陰様で、無事、搬出致しました。


今年もテーブルウェアーフェスティバルにご来場戴き、当店にてお求め戴きまして、誠にありがとう存じます。
また、その間、会期後と、オンラインショップにご用命下さりまして、本当にありがとう存じます。
お客様あってのEverLandと、実感し、感謝の気持ちが満ち満ちて参ります。

さて、商品配置の際、店主が、「入(り)」の字書くと、お客様が沢山いらっしゃるというので、早速ポージーホルダーで実行してみました。


お分かりになりますか?



お客様より、庭の梅、山茶花、水仙を差し入れて戴きました。


芳香が広がり、夢見心地*:..。o○☆ *

「こうでなくっちゃ♪」と、こちらを向いていたラリック「スピード」をくるりと向こう向きにしてみました・・・


「スピード」の女王と、チェラブくんのおしりの饗宴を見て、店主は、「なんだか・・・」と腑に落ちないといったところでした^^
2020年01月05日
皆様、お正月を如何お過ごしでございますか。

毎年恒例の巡礼
浄眞寺


わざわざ写経をしたのは、左側の金色のバク、龍の御朱印が欲しかったからのみならず、写経スペースに入り、この写真↓を待ち受け画面用に撮りたかったからです^^


一眼レフだともっとゾクゾクする様なセクシーさがあったのですが・・・南無阿弥陀仏♪

等々力渓谷→等々力不動尊

最近連続で登った山と同じ名前でなんだか嬉しい御岳山古墳



今年は、隅田川七福神巡りに参りました。


隅田川と荒川に挟まれたこの界隈は、緑も多く、静かで懐かしい雰囲気でした↑



三囲神社  大黒様と恵比寿様両方で得した気分^^


凄いご利益は、「おばあちゃんはおいくつですか?」とわたくしが、両親の「孫」と間違われたことです!!文字通り「有り難い」ので、別の理由にかこつけて「ありがとうございます。」と5回位お礼を申し上げました。あの方、この“言施”で、今年1年良いことづくしに決まってます♪

風情のある古いレンガが素敵!!


弘福寺


長命寺


桜も咲いていました↑↑



白鬚神社  この界隈の土地の特徴は、隅田川-土地の高い部分-下がって低い土地という興味深い構造になっていました。



黒人塚?!


夜には走り回っているのではないかと想わせるかわいい樹



向島百花園  気分の上る御朱印は、200円追加すると金文字になります!



春の七草


こちらで、持参した1合以上の炊き込みおこわ御結びを戴く♪

多聞寺


たぬき塚が有るそうです。大好きなたぬきさんの舌をチョイチョイ触ってしまいました。



夜の帳が、全てを静かに美しく包み込んでいきます。しあわせを深く感じる瞬間。水面には天の川が映る。


生まれて初めて東武鉄道に乗車!!このまま旅に出たいです。



車でさっと行きやすい 羽田神社


穴守稲荷 も参りました。 


毎年正月と言うと、1日1万数千歩の健脚ぶりを発揮しております!

2020年01月01日


明けましておめでとうございます


新たな希望に輝き満ちる1年となりますようお祈り申し上げます
本年もどうぞ宜しくお願い致します   
令和2年 元旦

新たな循環のスタートとなる子年ですね!すばしっこく走り出しましょう♪




これらのネコちゃん達は、ご夫婦で各々アルチザン&アンティーク屋の旦那さんの方が昨年末に刺繍して下さりました。
全く別分野のアルチザンで、刺繍に挑戦したのはごく最近だそうです。
ネコちゃん達の感情までも伝わります。

ネコちゃん達が今年走り続けるためのお守りです^^
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 25 次のページ»