エマイユ エンジェル ミニアチュール ブローチ [45-3-3]

エマイユ エンジェル ミニアチュール ブローチ [45-3-3]

販売価格: 170,000円(税別)

商品詳細

品 番 
 45-3-3
年 代 
 1906年
製作国      
 フランス
素 材 
 シルバー、エナメル   (オリジナルボックス入り)
寸 法  
 縦:2.7cm、横:3.6cm
ひと言    
 こんなに小さなところに独特の世界が広がる、かわいい、かわいい、いたずらエンジェルのミニアチュールです。
拡大写真をよくよくご覧戴くと、ブルーの腰布を着けたエンジェルが、馬車の様な蝶車(?)に乗り、小さな鞭でペンペンし、蝶々に引っ張らせているのです。
ピンク色の腰布のエンジェルが、さらに、蝶車を押しています。
この、蝶車や、蝶を結び付けている紐、鞭は、エングレーブドされているだけで、敢えて、着色していないところに、遊び心のセンスを感じます。
蝶々を追いかけているかわいらしいエンジェルが、実は、鞭まで振るって、蝶々にちゃっかり車を引かせ、別のエンジェルに後ろから押させているとは・・・誰が想像出来ましょう。
草花の色合いも、メルヘンチックで、やさしく、あまい気分に浸らせてくれます。
小さな、小さな、かわいらしい細密画です。

このミニアチュールが描かれているのは、濃く深いバーガンディーのエマイユで、その透明感が、より不思議な、エンジェルの世界を体現しているように感じます。

エナメルは、金属の酸化物を着色剤として用いた、透明・不透明なガラス質の釉を金属板等に溶着し、装飾する技法ですが、当作品は、特に、金属板に濃色の琺瑯を流し、加工される「ションルヴェ(Champlevé)」という技法を用いて作られております。
エナメルの歴史は極めて古く、古代エジプト期、紀元前3000年に迄遡るそうです。
ツタンカーメンの黄金のマスクにも、琺瑯加工が施されているということで、技法の歴史を想像するだけで、人類のロマンを感じるものでございます。

落下防止のチェーンが付いております。

人生に、遊び心と茶目っ気をもたらしてくれるような、愉快な、エンジェルのブローチです。