アンシェンヌ メゾン ジェラール 双耳深皿 [48-4-2]

アンシェンヌ メゾン ジェラール 双耳深皿 [48-4-2]

販売価格: 48,000円(税別)

商品詳細

品 番
48-4-2
年 代
c.1880年  ナポレオンIII
製作国
フランス
製作者
アンシェンヌ メゾン ジェラール  ancienne Maison Gerard
素 材
磁器
寸 法
縦:23.7cm、横:25.3cm、高さ:5.2cm
ひと言
ancienne Maizon Gerardは、リモージュにて1798年創業のテーブル磁器メーカーです。

思わず息を呑む美しさです。
「蒔絵」を連想致しました。
当時のフランス人が、如何に日本美術を好み、影響を受け、誇り高き自国の文化に取り入れ、新たな美を完成させたか、という事を感じさせるものがございます。

「金色」と一言では表現し尽くせない、色味(鮮やか、落ち着いた)や質感(シャイニー、マット)の異なる様々な金色を巧みに使い分けております。
生き生きと、繊細に描かれた草花を観察してみますと、瑞々しい花弁には、雄蕊・雌蕊が盛り上がり、艶かしい曲線を描く茎の先には、生き生きとした葉脈の葉が見受けられます。
妖艶な花は、白い可憐な小花に点々々と包まれております。

背景は、ガラス質の釉薬を使い、透明感のある青で、光の加減によって、全く異なる表情を見せます。
内側の白い部分も、「牛乳かん」や「杏仁豆腐」の様な、ミルクガラスの雰囲気を持つ釉薬が使われております。

中心部分には、繊細なレースの様な美しい模様が入り、全体の雰囲気を纏めております。
縁周りは、マットゴールドで、リボン付き「籐バスケット」を表現している様で、ポコポコと独特の立体感まで有り、牧歌的な親しみやすさを感じさせます。

本来、チャイナキャビネットの飾り皿ですので、揃えて飾られますと、光り輝く美しさで、お部屋全体を包んでくれるものと存じます。
 
 ○オーバル 双耳深皿   48-4-3
 ○プレート 2枚組       48-4-1
 ○プレート           48-4-4